ホーム / / / EXILEのAKIRAはなぜ中国語が堪能なのか?結婚相手はLin Chi-ling

EXILEのAKIRAはなぜ中国語が堪能なのか?結婚相手はLin Chi-ling


2019年6月6日にEXILEのAKIRAさんと台湾のモデル・リンチーリン(Lin Chi-ling)さんとの結婚を発表されました。

これは大変驚きでした。

会話は、どのような言語で会話されているのでしょうか?
中国語?英語?日本語?

実は、会話では中国語、英語、日本語の三か国語を使って話されているようです。

いや、一つの言語で話した方が楽じゃないの?というところですが
さすがスターです。

そんなEXILEのAKIRAさんですが、中国語担当いうことで実は中国にルーツでもあるのか?
調べてみました。


AKIRAと中国語




まずAKIRAの中国語がどれくらいなのか?



この動画のAKIRAを見ると、かなり流暢に中国語を話しているのが分かります。

そして司会進行役の方は中国人で、中国語を話していますが、AKIRAは通訳を通さず頷いており、質問などを日本語に直して返答しています。

イメージからは想像できませんが、中国語はマスターされているようにも見えます。

それでは、AKIRAは中国人なのか?


AKIRAの本名は「黒澤良平」


AKIRAの本名は、中国人のような名前ではなく「黒澤良平(くろさわりょうへい)」とテレビの番組で答えています。

いやいや、中国にルーツあるんでしょ?と思いますよね。

芸名の「AKIRA」は地元のダンサーの先輩から「アキラっぽい」という印象で名付けられたとされており、神奈川県大和市で生まれ、その後、静岡県磐田市で暮らす。磐田市立富士見小学校、磐田市立城山中学校、磐田東高等学校卒業ーー。

 まったく中国にルーツがないんですよね・・・。



しかし、ビシッと決めると中国人に見えるーー。


AKIRAと言えばサッカー


AKIRAと言えばサッカーが有名です。
AKIRAは小3~高3までサッカー部に所属し、高校はサッカー推薦で学校に通っています。イギリス遠征もしているので、プロを目指していたと思います。

そもそもサッカーが上手くなければ推薦受けれません。

しかも磐田東高等学校は、プロサッカー選手を何十人も輩出しており、JリーグのJ1で現在も活躍している選手も輩出してるため、AKIRAがガチでサッカーしていたと思われます。

しかし、そんな中で16歳からダンスをしているので、一定の見切りはつけていたのかも知れませんね。



一体どこで中国語をマスター?


一体どこで中国語を勉強しマスターしたのでしょうか?

原点は映画「レッドクリフ」と思われます。



そこで、台湾のモデル・リンチーリンさんとも出会っています。

レッドクリフは、三国志を題材とした「赤壁の戦い」を描いた映画です。
金城武が諸葛亮孔明役をして当時話題となった映画ですよね。

インタビューでも8年前のこの映画がキッカケと答えており、
リン・チーリンも、小喬役で出演しています。

この映画にはAKIRAは出演しておらず、その後の舞台でリンチーリンと出会うこととなります。


劇団EXILE W-IMPACT『レッドクリフ 〜愛〜』 で二人は出会う


2011年8月8日~31日、ル・テアトル銀座で公演。
脚本は水橋文美江、演出は岸谷五朗が担当。
主演はAKIRA(EXILE)
リン・チーリン、青柳翔(劇団EXILE)、東根作寿英、竹中直人などが出演。




一緒に写ってますね!ここから、交際がスタートしたわけではなさそうですが、連絡は取りあっていたようです

EXILEは意識高い集団ですので、AKIRAはコミュニケーションツールとして、中国語もすごく勉強してマスターされたのでしょう。


 インスタで結婚を報告









日頃より皆様方には大変お世話になっており、誠にありがとうございます。 私事ではございますが、 以前から交友のあった女優の林志玲(リン・チーリン)さんと、 6 月 6 日に結婚しましたことをご報告させていただきます。 8 年前に共演した舞台「レッドクリフ ~愛~」をきっかけに、 長い間、親しい友人としてお付き合いしていくなかでお互いに惹かれ合い、 人生のパートナーとして共に歩んでいきたいと強く思い、 昨年から交際に至り、これまで 2 人の仲を深め、向き合ってきました。 多忙な日々の中、志玲さんはいつも自分のことよりも家族や仲間を大切にし、 それ以上に、自分の活動を通してファンの皆様やアジアの多くの方々を大切にし、 沢山の愛情や勇気を届けている姿を近くで見てきて、 その責任感の強さと、愛に溢れる人柄に心惹かれました。 そして、どんな時も、ありのままの僕を笑顔で受け入れてくれる大きな優しさに、 感謝の気持ちと共に、志玲さんを心から幸せにしたいと真摯に思いました。 まだまだ未熟者ではございますが、これからは志玲さんと家族を大切にしながら、 これまで皆様が与えてくださった全てに感謝し、表現者としてこれまで以上に 自覚と責任を持って、芸道に精進してまいります。 そして、エンタテインメントの世界で今以上に初心を忘れず、 日頃から応援してくださっている皆様に恩返し出来ますよう精進していきたいと 思っておりますので、今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。 令和元年 6 月 6 日 EXILE AKIRA #出会ったころの写真を使わせていただきました #AKIRA #林志玲 ーーーーーーーーーーーーーーー To all my fans: Thank you always for your continuous support. I am excited to announce that on June 6th, I married Lin Chi-ling, the famous actress, with whom I have had a long-standing friendship. Ever since sharing the stage with her on “Red Cliff -Love-” eight years ago, we developed a friendship and just last year, it evolved into something more. I felt strongly that I want her to be my partner in life as we see our true selves in each other. No matter how busy she may be, she always puts her family, friends and fans before herself and constantly strives to provide love and courage to many people across Asia, always staying true to her roots. I was strongly attracted to her sense of responsibility and caring nature. With a smile, she always accepts me for who I am, and I constantly feel nothing but appreciation for her kindness. It pushes me to be better and I truly want to make her happy. I am in no way accomplished and I still have many things to learn, but because I cherish this bond with her and her family, I will continue down my path as an artist with a higher sense of self-awareness and responsibility, while not forgetting to appreciate everything that you all have given me. I will not forget where I came from, and will work harder, in order to give back to all the people who have always supported me. Sincerely, EXILE AKIRA
EXILE AKIRAさん(@exileakira_official)がシェアした投稿 -




リンチーリンさんも結婚報告とコメントを発表しています。



「愛と勇気、私は結婚しています、私はいつも愛されて、支えられました、私は本当にラッキーです。私たちは一緒に幸せになろう 」とのこと



EXILEメンバーが幸せになってくれるのはファンとしてうれしいですよね
AKIRAさんは、今後中国も拠点にできそうだから益々活躍の場が広がりますね!

年の差は7歳差です。









AKIRA(アキラ、1981年8月23日 - )は、日本のダンサー、俳優。EXILE、EXILE THE SECONDのメンバー。RATHER UNIQUEの元メンバー。身長184cm。妻はモデルの林志玲。  出典:wiki









林 志玲(リン・チーリン、1974年11月29日 - )は、台湾のモデル兼女優。日本ではエイベックス・マネジメントと所属契約。“台湾一有名なモデル”と言われ、その動向や言動は常に台湾メディアの注目の的とされてきた。

台湾において2003年頃から“第一美女”(ナンバーワン美女)として人気が急上昇し、以来、数多の広告媒体への露出や、各種司会、テレビコマーシャル、映画、さらには親善大使の活動などを継続し、いつしか“台湾第一名模”(台湾のナンバーワンモデル)の呼び名を持つに至る。 出典:wiki