ホーム / / 田口淳之介の土下座が国宝級で頭が禿げそう

田口淳之介の土下座が国宝級で頭が禿げそう

頭頂部が禿げそうな田口淳之介


元KAT-TUNの田口淳之介容疑者が大麻で逮捕された事件。昨日未明に釈放された。

報道陣の前で「もうこのようなことはしません。一生懸命生きていきます」と再起を誓った。

そして、やらなくても良い土下座までして、醜態をさらした。

この演技パフォーマンス?が吉と出るか凶と出るかは今のところ不明だ。


土下座が国宝級!?

田口淳之介の土下座が、「ざ・日本」ともいえる国宝級の土下座なのではと筆者は思った。

もしかしたら「半沢直樹2」で田口淳之介が抜擢されるのでは!?と思ったので土下座について調べてみた。


土下座とは?

土下座(どげざ)とは、土の上に直に坐り、平伏して礼(お辞儀)を行うこと。

日本の礼式のひとつで、姿勢は座礼の最敬礼に類似する。

 本来は極度に尊崇高貴な対象に恭儉の意を示したり、深い謝罪や請願の意を表す場合に行われるため、互礼ではなく、一方のみが行うが、土下座の意図に対して土下座された相手が謝絶を示す為に同じ礼を行うことがある。

参照:wiki

江戸時代の土下座



 なんとも凛々しい土下座の銅像である。
これは高山彦九郎という江戸時代後期の尊皇思想家(簡単に言えば反幕府)の土下座の銅像、如何にも全身全霊をささげて土下座をするぞ!といった印象を受ける。

このような潔い土下座をされたら、許してしまいそうだ。


 商売繁盛の土下座

 商売繁盛の土下座の置物。これは少し丸みを帯びて、なんか「ゆるしちゃう!」てきな土下座にも感じる。そもそもこの土下座は、謝ってる土下座ではなくて「おもてなし」の土下座に感じるので、今回の土下座とは違うか。



東電の放射能漏らして土下座


 未だに、ダダ漏れ?っぽい放射能を頑張って止めようとしてる東電。
当時は、漏らしすぎて被災者や日本中の人たちに、土下座アピールをしまくった。

今回の土下座の腕の角度、頭の角度も似ている。

やはり、しっかりした姿勢で土下座は、すごく謝ってるようにも見えなくもない。



居眠りしちゃった市議の土下座



 やはり頭を下に向けると謝ってるように見える。
しかし、田口淳之介の土下座は、地面に額をくっつけてるのだ!この土下座レベルでは国宝級とは言えない。


やはり国宝級の土下座か?




彼の土下座を、もう一度みてみよう。

土下座の次元が違う。
現代の教科書に載せても良いくらいエレガントだ。

ダンスをしていたりラップ、スポーツをしていると体も柔らかくて、持久力もあると土下座のフォームが一段も二段も増すようだ。

そもそも、つま先は浮いてるようなので、ほぼほぼ三転倒立になっている。

なので、今回の本気の土下座で、三転倒立に近いポーズをとれば全力土下座になるのだろうとわかる。

このまま江頭2:50の三転倒立をしたら神だったことだろう。
というか、獄中で練習していたはず?



半沢「大和田」の土下座 



土下座をしたくない感情がすごく伝わってくる土下座。

何か体にワイヤーでも入ってるのか、ドラゴンボール並みに重力がかかってるのか、そんなもう体に力の入る大和田の土下座は、やっぱりすごかった。香川照之さんの演技がすごすぎ。

 というか、今回は謝りたいのだから、これとは違うか。



ついでに土下座の種類


ジャンピング土下座は、高難度の土下座である。もし田口淳之介がジャンピング土下座をしていたら・・・さらに評価は高まったかも知れない。

そして究極のスライディング土下座といった土下座もあるのだが、コンクリートでそんな大技を繰り広げたら、頭頂部のハゲでは済まないだろう。

そんなことより



 そんなことより、頭頂部が気になる。

相当ストレスかかってるだろうから、少し落ち着いたころに抜けそうだ。

あの田代まさしも、何度も覚せい剤で捕まって頭皮も見るに無残なことになってしまった。

大麻をやめるためのストレス、芸能人ゆえの周囲のストレスで、確実に頭皮にダメージを受けているはずです。

頭をつけた土下座で、おでこの生え際も抜けそうで心配。
あまり毛根が痛む土下座は控えた方がよさそうだ。

報道を見てメンバー達はどう思ってるのだろう・・・。

というか、3人も脱退しているKAT-TUN。

脱退したどのメンバーも怪しげなので
次に違う元メンバーが捕まっても「ああ、やっぱそうだよね」になりそうです。


ハゲとるやないか!


こういったツッコまれないように、ゆっくり静養してください。




田口淳之介はkAT-TUNを脱退したくなかった?

今回の土下座があまりに哀れで同情の声も聞こえてくだろう。

そういった面では、今回の土下座パフォーマンス?は成功?と言えるではないだろうかーー。

しっかり厚生したら定番の舞台復帰ができるでしょうから、まずはしっかり静養して復帰に向けて頑張ってほしいものです。

実のところ、田口淳之介のジャニーズ脱退は本人が希望したものではなかった。
 事務所にとどまり、ソロ活動という選択はなかったのか?と周囲の声に対して「選べる立場ではなかった」「ソロでやりたいから退所したわけではない」と心境を明かしたほど。

事務所をやめたのはKAT-TUNで活動中から噂されていた「女優、小嶺麗奈」の交際が一番の原因だったことだろう。


また「入口、出口、田口でーす!」が聞ける時がくるのだろうかーー。

新ギャグは「入口、出口、大麻でーす!」になるか?




車は無事故だったが、自分が事故ったというオチ。

車の方が迷惑な主人を持ったなと思ってるところだろう・・・。

車もなんか土下座しているように見える・・・気のせいかーー。


田口 淳之介は、日本の歌手、タレント、俳優であり、男性アイドルグループ・KAT-TUNの元メンバー。特技は土下座

愛知県名古屋市生まれ、神奈川県相模原市育ち。所属事務所は株式会社Immortal。 ウィキペディア
生年月日: 1985年11月29日 (年齢 33歳)
生まれ: 神奈川県 相模原市
身長: 183 cm
事務所: ジャニーズ事務所(1999年 - 2016年); 株式会社Immortal(2016年 - )